肌のお悩みはココで解決!美容皮膚科の名医ガイド » 美容皮膚科で受けられる施術メニューまとめ » 美肌点滴

美容皮膚科で受けられる施術メニューまとめ美肌点滴

美肌効果の即効性を求めるなら美肌点滴!

美肌点滴とは、体に不足している成分を点滴で注入することによって、美肌に関する様々な悩みを改善させる施術の総称。有名なところでは、高濃度ビタミンC点滴があります。点滴の種類によっては、美肌効果だけではなく、風邪の予防効果や免疫力アップ効果、疲労回復効果なども期待できる優れもの。即効性があることも、美肌点滴の特徴です。ここでは、美容点滴の種類や効果のメカニズム、治療の流れ、副作用やダウンタイムなどについて詳しく解説します。

4階

様々な効果が期待できる美肌点滴

美肌点滴とは、美肌効果をもたらす有効成分を点滴で体に注入する治療法。肌をワントーン明るくする効果や、コラーゲンの生成を促す効果、日焼けの回復を早める効果、ニキビの回復効果など、薬剤の種類や濃度によって様々な美肌効果が期待できる施術です。

治療法は普通の点滴と同じ。30分程度、有効成分を点滴で注入してもらえば、それで終了です。

副作用がほとんどなく、ダウンタイムもなし。その一方で美肌効果の即効性が高いことから、一般の女子はもちろんのこと、明日に出番を控えた女優さん、常に美の見本であり続ける女性美容外科医などから、広く支持を集めています。

手軽な治療なので、美容皮膚科が初めてという人には、お試しとしてもおすすめできる施術。料金も驚くような高さではありませんよ。

美肌点滴に含まれる主な成分

美肌点滴に含まれている主な成分と、それぞれに期待される効果を解説します。患者の目的に応じ、以下の成分を単独で利用することもあれば、カクテルとして調合して利用することもあります。

ビタミンC

美白効果、コラーゲンの生成を促進する効果、抗酸化作用、免疫力強化

ビタミンB2

細胞の再生を促進する効果、皮膚や粘膜の保護

ビタミンB6

皮膚の炎症を予防する効果

トラネキサム酸

美白効果、抗炎症作用、抗アレルギー作用

グリチルリチン・グリシン・システイン

美白効果、抗炎症作用、抗アレルギー作用、解毒作用

美肌効果とは異なりますが、他にも疲労回復効果の高いビタミンB1、ダイエット効果が期待できるαリポ酸やLカルニチン、身体機能を整える各種ミネラルなどが点滴の薬剤として利用されることもあります。

美肌効果をもたらすメカニズム

美肌点滴に使われている代表的な3つの成分について、その効果のメカニズムを見てみましょう。

ビタミンC

ビタミンCが持つ最大の美肌効果は、肌を白くする効果。ビタミンCには、メラニンの生成を抑制する作用と、すでにあるメラニンを無色化する作用があります。メラニンに効くダブルの作用で、肌に著しい美白効果をもたらします。

また、肌内部でコラーゲンの生成を促す働きもあるため、肌にハリやツヤが生まれてきます。

ビタミンB2

ビタミンB2の主な働きは、肌細胞の再生を促進する作用。ビタミンB2を体内に補給することで、肌細胞の代謝や再生が促進され、肌荒れや脂性が改善するなど、肌の様々な不調が改善します。

トラネキサム酸

メラニンの働きをブロックし、シミの予防や改善効果をもたらします。また、治りにくいとされている肝斑の治療にも高い効果を発揮します。

美容点滴の流れ

美肌点滴の施術の手順は、基本的に普通の点滴と同じ。ただし、患者の理想を叶える最適な薬剤を選択する必要があるため、どのクリニックでもカウンセリングを徹底して行なっています。

1.カウンセリング

患者の肌の状態を確認し、かつ、患者が理想とする仕上がりを共有し、薬剤の種類や濃度などのプログラムを立てます。患者ごとに、オリジナルのカクテルを調合するクリニックも少なくありません。

2.治療

椅子に座った状態で点滴を受けます。点滴を受ける時間は約30分です。

3.終了

普通の点滴と同様、治療が終了したら、そのまま帰宅して問題ありません。

4.アフターケア

施術後に気になる点があれば、点滴を受けたクリニックに相談しましょう。

副作用はまれ・ダウンタイムはなし

美肌点滴の副作用とダウンタイムについて見てみましょう。

美肌点滴の副作用

美肌点滴で用いる薬剤は、ビタミンCなどの副作用がほとんどない成分。よって、副作用のリスクはほとんどないと考えて差し支えありません。まれに、次のような副作用が生じるケースもありますが、頻度は非常に低いとされています。

  • 発疹
  • 頭痛
  • 腹部の不快感
  • 吐き気

なお、成分自体には副作用を起こすものがほとんど含まれていないものの、濃度が強すぎることによって副作用を起こすことがあります。体質によっては、点滴の前に検査を受ける必要があるでしょう。

また、高血圧や腎臓病、腎不全、血栓症などの症状を患っている人においては、原則として美肌点滴を受けることができません。

美肌点滴のダウンタイム

美肌点滴には、基本的にダウンタイムがありません。針を刺した部分に腫れや赤みが残ることもありますが、これらは時間とともに消滅します。普通の注射や点滴と同じ、と考えて良いでしょう。