肌のお悩みはココで解決!美容皮膚科の名医ガイド » 美容皮膚科で受けられる施術メニューまとめ » カーボンピーリング

美容皮膚科で受けられる施術メニューまとめカーボンピーリング

肌の角質を除去して毛穴の開きや黒ずみを退治!

特殊なレーザーや光治療で肌に詰まった老廃物を除去してきめの細かい肌に導くカーボンピーリング。肌表面にカーボンローションと呼ばれる液体を塗布してレーザーを照射し、毛穴の開きや黒ずみをはじめ、頑固なニキビやニキビ跡に効果を発揮します。ここでは、カーボンピーリングの詳しい効果やメカニズム、薬剤の種類、おすすめの併用治療、副作用からダウンタイムまで一気に解説しています。毛穴の開きや黒ずみ、ニキビに悩んでいる方は必読です。

4階

毛穴詰まりやニキビの原因を解消して引き締める

特殊なカーボンローションを肌の表面に塗り、レーザーやIPLと呼ばれる光を当てて再生修復機能を促すカーボンピーリング。熱エネルギーがカーボン(炭)の色素に反応して蒸散し、毛穴を収縮させる治療法です。熱を与えられた毛穴の奥の細胞そのものが、自ら傷を修復しようとする力を利用します。

ニキビの原因となる毛穴詰まりや古い角質、不純物を除去してから肌細胞を活性化させるため、ニキビのできにくい肌に。肌のくすみやゴワつきも解消されるため、毛穴開きを改善し、きめの整った肌に導くことができる治療法です。ピーリング効果と同時に真皮が再生しようとする効果がはたらくため、皮膚の質感が改善されて小じわにも効果があるとされており、アメリカの公的な機関である食品医薬品局FDAの認定も受けている安全性の高い方法。レーザーを当てた直後から腫れや赤みもほとんど出ないため、日常生活への支障のない美肌治療です。

毛穴開きや黒ずみに高い効果を発揮

カーボンピーリングで期待される主な効果は「毛穴開き・黒ずみの改善」「ニキビ肌改善」「ニキビ跡の改善」「小じわ改善」です。それぞれを詳しく説明していきましょう。

毛穴開き・黒ずみの改善

レーザーの熱エネルギーで毛穴の開きや黒ずみの原因となる老廃物や肌の角質を除去するため、毛穴詰まりのないなめらかな肌に導きます。また汚れを取り除きながら毛穴を引き締める効果も。毛穴汚れの除去と引き締めを同時にケアすることができます。

ニキビ肌改善

レーザーを照射することでニキビの原因となる毛穴の汚れや詰まり、古い角質を除去してくれるため皮脂のバランスを調整しながらニキビの炎症を抑えます。肌細胞が活性化されるためニキビが改善し、さらに新しいニキビができにくい肌質へと変化します。

ニキビ跡の改善

余分な角質を取り除いてターンオーバーを促すカーボンピーリング。真皮層のコラーゲン線維とエラスチン線維の再生を促進させるため、皮膚表面のゴワつきが改善されていきます。ニキビ跡のある肌表面をなめらかな肌に導いてくれるでしょう。

小じわ改善

ピーリング効果と同時に真皮層の再生効果も与えるカーボンピーリング。皮膚の質感と弾力が改善されることが認められています。コラーゲン再生の促進もともない、小じわにも効果を発揮。肌をふっくらとさせてくれます。

熱エネルギーの反応で肌を活性化

カーボンピーリングの効果のカギは「老廃物の除去」と「肌の活性化」。カーボンに反応するレーザーを当てることで、効果的に老廃物を除去して肌を活性化していきます。毛穴詰まりを解消して引き締めながら、肌の生まれ変わりのサイクルを正常に整えてくれることで美肌効果をもたらしてくれます。

実際に施術した肌ではどのような作用が起きているのでしょうか?詳しく解説していきましょう。

老廃物除去のメカニズム

レーザーを照射した皮膚表面の角質層が除去されることで、老廃物や不純物が除去されるしくみです。このとき、毛穴の中ではカーボンがレーザーに反応して余分な皮脂や角質、肌の汚れを弾き飛ばします。その結果、肌の老廃物が落ちやすくなるのです。老廃物が除去されると皮膚のトーンが徐々に整い、老化を改善させながら毛穴縮小に優れた効果を発揮。しみやそばかすも改善される効果が生まれます。

肌の活性化のメカニズム

レーザーを肌表面に照射することで生まれるピーリング効果は、同時に肌の真皮再生効果ももたらします。肌内部のコラーゲンやエラスチンの再生を促進。それにより肌が活性化され、きめの整った肌に導かれるのです。毛穴のきめが整うことで汚れが詰まりにくくなり、ニキビができる原因をなくすことができます。

カーボンピーリングに使用される代表的な機器

皮膚科でカーボンピーリングに使用される代表的な機器を紹介していきます。

QスイッチYAGレーザー

毛穴の開きや黒ずみ、ニキビの原因となる毛穴に詰まった老廃物を除去してくれる機器です。シミやほくろ、タトゥーの除去にも使用されます。痛みは輪ゴムをはじいた程度。麻酔が必要なくダウンタイムも少ない安全性の高いレーザー機器です。

IPLフォト(光)治療

IPL(光)照射による痛みや熱などのダメージを最小限に抑える強力な冷却装置が搭載されている新型の光治療器です。カーボンピーリングでは照射のアタッチメントを変えることで、シミや肝斑、そばかすなどの色素疾患にも対応できることから、広く使われています。

おすすめの併用治療

カーボンピーリングと併用して複数受けることで、より一層美肌効果があらわれる治療法があります。ここでは、毛穴開きと美白に注目して、併用すると効果的な治療法を紹介していきましょう。

毛穴開きにはケミカルピーリング

カーボンピーリングと併用してケミカルピーリングを施すことでより効果的に肌の汚れを落とし、毛穴を引き締めることができます。はじめに行なうのはケミカルピーリング。特殊な薬剤を使用して角栓や皮脂を溶かしたあとに、カーボンピーリングを照射します。皮脂詰まりが激しい人ほど併用すると効果的です。

美白ならイオン導入

ピーリング後に、美白に有効なビタミンCを肌表面や真皮層に浸透させることで、保湿や美肌効果があらわれる治療法です。カーボンピーリングで余分な角質を除去してから浸透させるため、より効果的にイオンを肌に浸透させ、美白を目指すことができます。

カーボンピーリングの副作用・ダウンタイム

カーボンピーリングは副作用のない安全な治療法といわれています。カーボンピーリング自体に炎症を改善する効果があるため、にきびのある方でも炎症が悪化する心配がありません。回復時間が短くダウンタイムもほとんどなし。当日すぐにメイクをして外出することもできるため、生活に支障なく過ごせるでしょう。ただし、治療期間中は強い紫外線や直射日光に当たることはNG。外出時は日焼け止めクリームをしっかり塗るなどの対策をしっかりしましょう。