HOME » お悩み別おすすめ美容皮膚科ランキング

お悩み別おすすめ美容皮膚科ランキング

セルフケアに限界を感じたら、美容皮膚科で治療を

年齢とともに、少しずつハッキリと表れてきてしまう、シミやたるみ。化粧品やスキンケアで徹底的にケアしたとしてもご自宅では限界があり、予防に留まることがほとんどです。

そんなときに利用したいのが、美容皮膚科です。美容皮膚科ではシミやたるみなどのアンチエイジング治療や、ニキビ治療やホクロ除去など様々な治療を幅広く行っています。

こちらでは、美容皮膚科で扱っている施術メニューをご紹介。美容皮膚科は料金や立地だけを重視するのではなく、ご自分に合った施術法を探しましょう。

4階
  • シミ・そばかす・肝斑

    シミ・そばかす・肝斑

    顔の印象を老けさせてしまう肌老化のサイン

    顔の印象をぐっと老けさせてしまうのが、シミや肝斑です。そばかすにも若い頃から悩まされている、という方もいらっしゃるでしょう。シミやそばかすは、加齢とともに肌のサイクルが鈍り、メラニン色素が蓄積してしまうことにより皮膚に表れるものです。
    紫外線のダメージ、精神的なストレス、ホルモンバランスの乱れ、摩擦などもシミの原因となります。美容外科でのニーズが高い治療法なので、治療法も幅広くご用意。症状に合わせた治療法を選びましょう。

    治療法

    BBL光治療、イオン導入、Qスイッチルビーレーザー、レーザートーニング、オーロラなど

  • くすみ・クマ

    くすみ・クマ

    クマやくすみの原因は寝不足だけじゃない

    疲れた印象を与え、年齢も上に見られてしまう目の下のクマ。クマやくすみは寝不足や血行不良が引き起こしていることがよくあるので、寝不足を解消したり血行を促進したりすれば綺麗に消えることもあります。
    しかし、たっぷり睡眠をとったりホットタオルを当ててもくすみや目の下のクマがとれない場合は他の原因が考えられ、セルフケアで改善することは困難です。美容外科では、根本から解消するための治療を提供しています。

    治療法

    ライムライト、脂肪注入、W-PRP(白血球添加多血小板血漿)注入、ケミカルピーリングなど

  • しわ・たるみ

    しわ・たるみ

    潤いやハリがなくなると、しわやたるみに

    老け顔の代名詞ともいえる、しわやたるみ。歳をとるごとにしわやたるみは深く刻まれていき、だんだんと顔に定着してしまいます。
    しわやたるみは、肌の弾力がなくなることが大きな原因です。今はしわやたるみがなくても、そういえば若い頃のハリがないかも…と思っている方は要注意です。小じわのうちから、徹底的にケアしておきたいですね。乾燥により悪化したり、新たなしわやしみができる可能性もあるので、保湿ケアも欠かせません。

    治療法

    金の糸、フォトRF、タイタン、ポラリス、サーマクールなど

  • ほうれい線

    ほうれい線

    乾燥や加齢で、深くくっきりとしたしわに

    鼻の両脇から唇の両端に伸びている二本の線を、ほうれい線といいます。
    この線は子どもでもできるもので、しわとは異なるただの境界線です。しかし、加齢などにより弾力を失い、その境界線に溝ができることで、ほうれい線が深くくっきりとしたしわになってしまうのです。
    若い方の中には、乾燥やむくみが原因でしわとなっている方もいます。どちらにしても老けた印象を与えないよう、ケアしていきたいですね。

    治療法

    ヒアルロン酸注入、ポラリス、PRP皮膚再生療法(多血小板血漿注入)、リファーム、フェザーリフトなど

  • 美白

    美白

    くすみの原因を突き止め、透明感を取り戻す

    白い肌は、美しく清潔な印象を与えますよね。かっこいい黒い肌も流行した時代もありましたが、今では多くの女性が美しい白肌を望んでいるのではないでしょうか。
    美容外科では、一人ひとりの肌状態から美白が損なわれている原因を解明し、その原因に合った治療法を選択。原因を取り除き、肌に透明感を与えます。美白が損なわれてしまう理由には、くすみ、シミ、メラニンの蓄積、かぶれなど様々なものが考えられます。

    治療法

    プラセンタ注射、カーボンピーリング、美白注射・点滴、ジェネシス、フォトフェイシャルなど

  • ニキビ・ニキビ跡・毛穴

    ニキビ・ニキビ跡・毛穴

    大人ニキビは特に、正しい治療が大切

    思春期のシンボルであるニキビですが、最近では大人になってからもニキビに悩まされる方が増えてきましたね。成人以降にできる大人ニキビは乾燥やストレスなどが原因で、間違ったケアなどをしてしまうと、ニキビ跡になってしまいかねません。
    ニキビ跡の治療はニキビ治療よりも時間がかかるので、早め早めに治療を始めましょう。ただし、ニキビ跡も美容外科では綺麗に治療することができます。諦める前に、まずはカウンセリングを受けてみましょう。

    治療法

    CO2フラクショナルレーザー、Vスターレーザー、ピュアアクネス、ケミカルピーリング、フォトシルクプラスなど

  • ほくろ・イボ

    ほくろ・イボ

    チャームポイントが、コンプレックスに

    チャームポイントでもあるけれど、コンプレックスにもなってしまうほくろ。実は子どもの頃からほくろがコンプレックスだった、という方もいらっしゃるかもしれませんね。
    ほくろは、美容外科でも除去することができます。近年では医療技術も進み、跡が残らない治療法もたくさん登場していますから、是非ご自分に合った治療法を選んでください。ほくろとは違い、いぼの場合はウイルスが原因であることが大半。いぼができたら早めに治療をしましょう。

    治療法

    ヤグレーザー、電気凝固法、液体窒素、くり抜き法など

  • 毛孔性苔癬

    毛孔性苔癬

    おしゃれを邪魔する、厄介なぶつぶつ

    二の腕や背中、太ももなどに表れるぶつぶつとした丘疹を、毛孔性苔癬といいます。毛孔性苔癬は子どもにもできやすいとても一般的な皮膚疾患のひとつですが、肌を露出できずに夏場のファッションを楽しめていない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
    毛孔性苔癬は思春期になると現れることが多く、年齢とともに治る傾向があります。治らない場合や、早く治したい場合は美容外科で治療して、おしゃれを楽しみましょう。

    治療法

    CO2フラクショナルレーザー、ダーマローラー、毛孔性苔癬フラクセル、ケミカルピーリングなど

  • タトゥー除去

    タトゥー除去

    仕事や生活に支障…医療機関で除去しよう

    ファッションの一環として、タトゥーは若者を中心に少しずつ一般的になりつつありますが、やはりまだまだ世間には受け入れられない傾向にあります。銭湯やプールに入れなかったり、就職に影響があったりと、生活に支障が出始めることでタトゥーの除去を決意する方も多いようです。
    タトゥーの除去はリスクを伴いますので、医師免許を持ったドクターに行ってもらいましょう。早く消したい、綺麗に消したいなど、要望に沿った施術法を選ぶことも可能です。

    治療法

    ヤグレーザー、ピコレーザー、切除法、皮膚移植、削皮手術(アブレーション)など

  • ピアスの穴あけ

    ピアスの穴あけ

    セルフピアッシングはリスクがいっぱい

    おしゃれの幅を広げるために、ピアスの穴をあけたいと思う方も多いのでは?多くの方が、初めてのピアスは耳たぶを選ぶようです。髪をかき上げた時にきらりとピアスが光るのは、可愛いですよね。耳たぶの他にも、軟骨やへそ、眉などピアスを楽しむ場所は実はたくさんあります。
    しかし、ご自分であけるのは化膿や皮膚の断裂などの恐れがあり危険です。おしゃれを存分に楽しむためにも、医療機関でピアスの穴をあけることをおすすめします。

    部位

    耳たぶ、へそ、軟骨、眉、舌、鼻など

  • 脱毛

    脱毛

    スピーディで安全な脱毛は、医療機関で

    毎日のように処理しなければいけない、ムダ毛。でも、カミソリや毛抜きで毎日のように処理をしていると、肌を痛めてしまい黒ずみや炎症の原因となります。
    処理が億劫な方、これ以上肌を痛めたくないという方は、医療脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。エステサロンでも光脱毛は受けられますが、より効果の高いレーザー脱毛は、医療機関でしか受けられません。
    エステサロンでは10~18回ほどかかるところ、医療機関では6~8回ほどでほぼ自己処理が必要ない仕上がりとなります。

    種類

    ダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザー、ヤグレーザー、ライトシェアデュエット、G-MAXなど

  • わきが・多汗症

    わきが・多汗症

    においや汗が気になったら、まずは相談を

    暑くないのに、わきの下や手のひらにぐっしょりと汗をかいていることはありませんか?
    また、もしかしたら自分は臭っているかもしれない、と感じたことはありませんか?汗やにおいはとてもデリケートな問題で、肉親でもなかなか指摘しにくいもの。
    しかし、汗っかきと多汗症は異なりますし、わきがだと思っていても実はそうでないことが意外と多いのです。もしも汗やにおいが気になったら、まずは医療機関でカウンセリングを受けてみましょう。

    治療法

    反転剪徐法、ミラドライ、ボトックス注入、サーミドライ、マイクロリムーブ法など