HOME » お悩み別おすすめ美容皮膚科ランキング » タトゥー除去

お悩み別おすすめ美容皮膚科ランキングタトゥー除去

綺麗にタトゥー除去できるおすすめ美容外科

おしゃれの一環として日本国内でも一般化してきたタトゥー。しかし、結婚や就職活動などに支障が出て、除去する人も多いようです。
タトゥーは、美容外科で綺麗に除去することができます。こちらでは、タトゥー除去の方法や、おすすめの美容外科をご紹介します。

タトゥー除去
4階
なやみ

タトゥー除去

  • タトゥーはクリニックで除去することができる

    近年、タトゥーを気軽に楽しむ方が増える中で、実はタトゥーを消したいという方も少なくはありません。ニーズに応えるべくたくさんの治療法が生まれています。
    大きく分けて「レーザー」「切除」「剥離」「植皮」などの治療法があるので、部位や「より綺麗に」「より早く」といった目的に合わせて、最適な治療法を選びましょう。

  • タトゥー除去に至る原因

    タトゥー除去に至る理由には様々なものがありますが、「銭湯・プールに入れない」「結婚」「就職」「飽きた」といった理由が大半を占めます。
    若い頃にノリで入れてしまったけれど、生活に支障をきたすようになり除去に至った、という方が多いようですね。

タトゥー除去法

  • ヤグレーザー

    日本人向け。傷跡の心配のない除去法

    日本人の肌に適し、傷跡の心配がいらない除去法が、QスイッチYAGレーザーです。メラニン色素をもつ細胞にだけ反応するというレーザーの性質を生かした治療法です。
    もともとタトゥー除去の目的で開発されたもので、シミやそばかすなどに比べて皮膚の深い位置にある真皮の色素の除去も可能。波長の違う532nmと1064nmの2種類のレーザーを切り替えることにより、様々な肌トラブルの治療に用いられています。

    一回の治療でセピア色になりました

    切開は傷跡になるとのことで、レーザーを選びました。
    黒いタトゥーでしたが、一回でセピア色になりました。綺麗になるのが楽しみ。ちなみに、照射は痛いので麻酔をしてもらうことをおすすめします!

    綺麗に消えそうな治療法です

    治療後かさぶたになり、数日後にかさぶたが剥がれる感じで、少しずつ消しています。
    背中なので自分ではよく見えないんですが、見てくれる彼氏が毎回薄くなっていることを確かめてくれています。

  • ピコレーザー

    肌に優しい新型タトゥー除去レーザー

    次世代新型レーザーと言われているのが、ピコレーザーです。
    QスイッチYAGレーザーなどは「ナノ秒」レーザーですが、ピコレーザーはパルス幅がナノ秒より短い「ピコ秒」であり、タトゥーを早く優しく照射することが可能になりました。
    従来のレーザー除去の場合は、色が取れにくいのでどうしても出力を上げる必要があり出血を伴うこともありましたが、ピコレーザーは無理に出力を上げなくてもタトゥーが除去できるので、皮膚へのダメージは非常に少ないと言えるでしょう。

    効果がありそうなので続けたいです

    QスイッチYAGレーザーを受けていましたが、ピコレーザーの方がいいという噂を聞き、ピコにしました。
    ピコでも、正直痛みは結構きついです。その後数日間痛みはありましたが、確かに薄くなっているのがわかったので満足。効果がありそうなので、続けてみます。

    ピンク色がほとんど肌色になりました

    カラー入りのタトゥーなのでレーザーは向いていないと思っていたけど、ピンク色の部分はほとんど色が抜けました。
    他のレーザーでは難しいといわれていたので、薄くなって良かったです。

  • 切除法

    小さなタトゥーに。リーズナブルな切除法

    タトゥーを皮膚ごと切除し、皮膚の両側を縫い合わせる治療法が、切除法です。皮膚自体を取り除くので、大きなタトゥーには適していません。
    上腕では2~3センチ程度、皮膚が伸びやすいお腹などでも4~5センチのタトゥー幅が上限といえるでしょう。
    手術後赤みは3~6ヶ月程度で消え、タトゥーは全て取り除くことができますが、手術痕は残ります。縫合部には両側から強く引っ張る力が加わるため、数年単位の経過の中で傷跡に少し太さが出る場合があります。

    とにかく早く消したくて、切除法に

    レーザーと迷いましたが、とにかく早く消したいという気持ちが勝り、切除法を選びました。
    先生の腕が良かったからか、傷跡はネットで言われているほど目立ちません。経過も順調です。

    タトゥーは綺麗になったけど傷跡が…

    一回手術すれば綺麗になるということで、切除してもらうことに。
    もちろんタトゥーは消えたけど、やっぱり傷跡が痛々しい…。結婚式では、ファンデーションでなんとかごまかしました。

  • 皮膚移植

    広範囲のタトゥー除去にぴったりの治療法

    広範囲にわたるタトゥーによく用いられる除去法が、皮膚移植です。
    皮膚移植とはその名の通り、タトゥー部分の皮膚を除去し、目立たない健康な部分の皮膚を移植する方法です。移植元は、臀部や大腿部が選ばれることが多いようです。
    手のひら4~5枚分くらいの面積のものであれば、1回の手術で除去することが可能です。皮膚の全ての層を移植する「全層植皮法」と、皮膚の表面の一部を移植する「分層植皮法」があります。

    とにかく痛いが、タトゥーは消えた

    早く消したくて皮膚移植をしましたが、とにかく痛いですね。
    切除したところも痛いですが、さらに痛いのが移植のために皮膚をとった太腿です。もう安易にタトゥーは入れないと心に誓いました。

    一回の治療でキレイに消えて良かった

    皮膚移植で、背中の大きな刺青を消してもらいました。
    かなり大きかったのでだいぶ時間がかかるかと思っていたけど、一回でキレイに消えてよかったです。料金も、他の治療より安いと思います。

おすすめの治療は…

タトゥーをより綺麗に、より早く消すためには高度な技術が必要です。おすすめの美容外科をご紹介します。

おすすめの治療は…

タトゥー除去治療を受けられるおすすめのクリニックランキング

湘南美容外科

傷跡が残らないよう経験豊富な医師が担当

湘南美容外科では、傷跡が残らないよう、経験豊富な医師が治療を担当します。治療法として、ピコレーザー刺青除去法も導入しています。
最新の技術により従来のレーザーでは難しかった青や緑などのカラーも破壊することが出来るようになり、除去後の皮膚は自然で正常な皮膚に生まれ変わります。従来よりも少ない回数で綺麗にすることが可能になりました。
他にもQスイッチNa-YAGレーザー(スペクトラ・ルビーレーザー)などを採用しています。

料金 スペクトラ・ルビーレーザー1cm2 2,200円(税込)

表参道スキンクリニック

リラックス空間で傷跡の残らない除去

表参道スキンクリニックでは、一人ひとりの肌に合った安全な治療を行っています。全室個室の落ち着いた空間で、リラックスしながら施術を受けられることで定評があります。
タトゥー除去には最新鋭の施術機器ルートロニック社の「スペクトラ」を採用。火傷を引き起こすほど強い照射になる恐れがなく、均一なレーザー照射で安定した効果をもたらすことができます。肌へのダメージが少ないこともポイント。傷跡も残さず、優しい除去を望んでいる方におすすめです。

料金 1cm×1cm 3,000円(税別)※キャンペーン価格

ルーチェ東京美容クリニック

形成外科技術を駆使したこだわりの除去法

確かな技術力で実績を積む、ルーチェ東京美容クリニック。
ルーチェ東京美容クリニックでは、タトゥー除去にピコレーザー「エンライトン」を推奨しています。当院は、エンライトンを日本で先駆けて導入した美容外科です。肌に優しく、回数少なく綺麗にできるのがポイント。
手術での除去は形成外科出身の医師が行います。手術前のデザインから縫い方など、形成外科技術を駆使した、こだわりの治療を行います。

料金 ピコレーザー1cm2あたり 3,500円(税別)