肌悩みはここで解決!
はじめての美容皮膚科ガイド

千葉市でハイフができる美容皮膚科

美のかかりつけ医を見つけよう千葉市でハイフを受けられる美容皮膚科

千葉市内にある美容皮膚科でハイフが受けられる医院を、10医院ピックアップして紹介しています。各医院の魅力をたっぷりと紹介していくので、ぜひ医院選びの目安にしてくださいね。

※「千葉市 ハイフ 美容皮膚科」で2022年2月16日にGoogle検索をして上位に表示された美容皮膚科を10医院紹介しています。

湘南美容クリニック千葉センシティ院
湘南美容クリニック千葉センシティ院引用元:湘南美容クリニック千葉センシティ院公式HP
(https://www.s-b-c.net/)
所在地

千葉県千葉市中央区新町1000 センシティビルディング9F

アクセス

JR千葉駅 徒歩2分

診療時間/休診日

10:00~19:00
年中無休

電話番号

0120-955-559

湘南美容クリニック千葉センシティ院のハイフの特徴

ウルトラリフトプラスHIFU でトリプル照射

湘南美容クリニック千葉センシティ院は、「ウルトラリフトプラスHIFU」を提供しています。全顔1回650ショット、頬や顎下は1回で410ショットを照射しています。熱ダメージを与えることでコラーゲンが縮み、肌のたるみにアプローチ。SMAS筋膜層・脂肪層・真皮層にトリプル照射して、皮膚表面も引き締めます。3カ月から半年に1度のペースで施術ができます。

顔やデコルテに照射できるSBCハイフシャワー

湘南美容クリニック千葉センシティ院は、SBCハイフシャワーを行っています。ハイフで皮膚浅層にアプローチする方法で、1カ月ごとに施術が可能です。顔・首以外にも、バストケアとしてデコルテへの照射にも対応しています。痛みがでないように配慮しているところも魅力です。

自由が丘クリニックソフィア
自由が丘クリニックソフィア公式HP画像引用元:自由が丘クリニックソフィア公式HP
(https://clinicsophia.com/)
所在地

千葉県千葉市中央区春日2-21-8 喜一ビル2F

アクセス

JR総武線「西千葉」駅 南口すぐ

診療時間/休診日

10:30~19:00
木曜休診

電話番号

0120-880-423

自由が丘クリニックソフィアのハイフの特徴

肌のハリが欲しい方へハイフシャワーでアプローチ

自由が丘クリニックソフィアでは、ハイフシャワーを提供しています。高密度焦点式超音波を皮膚の浅い層へ照射することで、顔のたるみに働きかける施術です。痛みやダウンタイムが心配な方も施術を受けられるように心がけています。持続期間は1~3カ月が目安となっています。

クリニックオリジナルのミルクレープHIFUで肌悩みの改善を目指す

自由が丘クリニックソフィアは、ハイフシャワーとハイフ治療を組み合せた「ミルクレープHIFU」を行っています。ハイフを皮膚の1.5mm・3.0mm・4.5mmに照射し、肌を引き締め、たるみを改善へと導きます。皮膚の下にある「SMAS筋膜」まで引き上げる効果が期待できるでしょう。

千葉中央美容形成クリニック
千葉中央美容形成クリニック公式HP画像引用元:千葉中央美容形成クリニック公式HP
(https://www.chiba-biyo.com/)
所在地

千葉県千葉市中央区富士見2-2-3 吉田興業第一ビル7F(大和証券ビル7F)

アクセス

JR千葉駅東口 徒歩1分

診療時間/休診日

9:30~18:00
年中無休

電話番号

0120-159-147

千葉中央美容形成クリニックのハイフの特徴

筋膜層に働きかける3種類のエネルギー照射

千葉中央美容形成クリニックは、ウルトラセルハイフの治療を行っています。筋膜層に働きかける治療法で、3種類のエネルギーを照射してシワやたるみへアプローチします。脂肪組織を破壊して組織を引き締め、損傷した筋膜を直す過程でコラーゲンの生成を促すことが可能です。シワやたるみ・毛穴を引き締めたい方への強い味方となってくれるでしょう。

施術時間は約40分、短時間の施術が可能

千葉中央美容形成クリニックのウルトラセルハイフの施術時間は約40分です。6カ月から1年ごとのスパンで照射するのが目安で、メイクやシャワーに特に制限はありません。定期的なメンテナンスは必要ですが、頻度も高くないので通いやすいのもメリット。顔全体・顎下・目の周り・顎下と、自分の気になる箇所に照射することが可能です。

HSクリニック
HSクリニック公式HP 画像引用元:HSクリニック公式HP
(https://beauty.hs-c.ne.jp/)
所在地

千葉県千葉市中央区長洲2-3-8

アクセス

JR内房線・外房線 本千葉駅より徒歩2分

診療時間/休診日

13:30~21:00
水・日休診

電話番号

043-202-3135

HSクリニックのハイフの特徴

しわ・たるみ改善・小顔を求める方をサポート

HSクリニックのHIFUは、皮下組織やSMAS筋膜に点状の熱エネルギーを加える治療法です。皮膚の引き締めやリフトアップ効果が期待でき、ゴルゴ線の改善も目指します。切らずに済むので、傷跡への不安を軽減できるでしょう。顔だけでなく、首にも照射可能です。

痛みが怖い方も気にかけてくれるクリニック

HSクリニックのHIFUの施術時間は約20~30分で、ダウンタイム・痛みに配慮していますが、希望者には塗る麻酔を使用してから施術もできます。施術直後がメイクや洗顔が可能ですが、マッサージは1週間ほど期間を空ける必要があります。しかし、術後から期間をあけず元通りの生活ができるのは嬉しいところ。

千葉スキンケアクリニック
千葉スキンケアクリニック公式HP画像引用元:千葉スキンケアクリニック公式HP
(https://chiba-skincare.jp/)
所在地

千葉県千葉市中央区新町4-6石出ビル2F

アクセス

JR千葉駅より徒歩3分

診療時間/休診日

10:00~18:00
月・木休診

電話番号

043-301-4696

千葉スキンケアクリニックのハイフの特徴

ウルトラフォーマーⅢで肌の悩み改善をサポート

千葉スキンケアクリニックのHIFUは、「ウルトラフォーマーⅢ」を使用して行っています。高密度の超音波を皮膚に照射して、リフトアップやタイトニングへと導きます。痛みを抑えた治療法で、小じわ・シワ・毛穴の開き・くすみにもアプローチすることが可能です。院長が丁寧に患者の悩みや要望を聞いてから、施術の提案をするスタイルです。

ウルトラフォーマーⅢを皮膚の状態に合わせて使い分ける

千葉スキンケアクリニックでは、ウルトラフォーマーⅢのカートリッジを皮膚の状態や目的に合わせて使い分けています。悩みの箇所をピンポイントで狙い、希望に沿った治療を行ってくれるでしょう。皮膚の薄い目元・ちりめんジワに対しても治療が可能です。

肌と歯のクリニック東京ベイ幕張
肌と歯のクリニック東京ベイ幕張公式HP画像引用元:肌と歯のクリニック東京ベイ幕張公式HP
(https://hadatoha.com/)
所在地

千葉県千葉市美浜区ひび野2-3アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>セントラルタワー2F

アクセス

JR京葉線「海浜幕張」駅より徒歩約5分

診療時間/休診日

平日10:30〜13:00/15:00〜19:30、土曜10:30〜13:00/15:00〜17:00
水・日・祝日休診

電話番号

043-386-9138

肌と歯のクリニック東京ベイ幕張のハイフの特徴

ウルトラセル2でハイフを含む3つの照射ができる

肌と歯のクリニック東京ベイ幕張は、ウルトラセル2を使用して治療を行っています。ウルトラセル2は、イントラセル・イントラジェン・ハイフの3種類の治療ができます。ハイフでは筋膜リフトを行い、イントラジェンは真皮のリフト、イントラセルは表皮のリフトを行うことが可能です。3つを組み合せて、より肌の引き締め効果を促しています。

幅広い美容効果が期待できる

肌と歯のクリニック東京ベイ幕張のハイフでは、リフトアップ・タイトニング・小じわやほうれい線の改善・小顔・美白効果が期待できます。ニキビ跡や傷跡やシワ・たるみなど肌のコンプレックスがある方をサポートしてくれるでしょう。

あおばクリニック千葉院
あおばクリニック千葉院公式HP 画像引用元:あおばクリニック千葉院公式HP
(https://www.aoba-cg.com/)
所在地

千葉県千葉市中央区富士見2-3-1塚本大千葉ビル3F

アクセス

JR千葉駅「東口」より徒歩約2分

診療時間/休診日

10:30~12:30/14:00~18:30
水・木休診

電話番号

043-441-8670

あおばクリニック千葉院のハイフの特徴

医療ハイフで肌の弾力を引き出すお手伝い

あおばクリニック千葉院は、医療ハイフを提供しています。ドットハイフでは全顔と顎下を650ショット前後、リニアハイフで頬と顎下を400ショット前後照射します。-65~70℃の熱ダメージをあたえて、たるんだ筋膜を再活性化。照射から時間をおくことで肌内部のコラーゲンが縮み、2日から6週間後までにコラーゲンが生み出される仕組みです。照射スピードが早く25分と施術時間が短めなので、時間に余裕がない方も通いやすいでしょう。

要望に応じて照射箇所を変えられる

あおばクリニック千葉院のハイフでは、ウルトラフォーマーⅢを使用しています。全顔に照射するハイフシャワー、目の周りや額に照射するハイフアイシャワーも提供しており、要望を伝えれば患者にあった施術を行ってくれます。

LULA美容クリニック千葉院
 LULA美容クリニック千葉院公式HP画像引用元:LULA美容クリニック千葉院公式HP
(https://www.lula-beauty.jp/)
所在地

千葉県千葉市中央区富士見2-7-5 富士見ハイネスビル2F

アクセス

千葉駅から徒歩5分

診療時間/休診日

10:00~19:00
不定休

電話番号

0120-900-500

LULA美容クリニック千葉院のハイフの特徴

ソノクイーンハイフで切らずに肌悩みを手助け

LULA美容クリニック千葉院は、ソノクイーンハイフを提供しています。ソノクイーンハイフは、60℃以上の熱を1mm以下の点に与える治療法です。約半年の持続期間があり、当日からメイクができます。次回施術までは3カ月以上のお休み期間が必要です。

ダブル照射でコラーゲン層まで届くように重ねうち

LULA美容クリニック千葉院では、1回でコラーゲン層までアプローチをする「ダブル照射」を提供しています。施術時間は40~60分程度で、ダブル照射ではほほ・フェイスライン・顎下まで全顔をカバーできるのが特徴。初診相談は無料で、カウンセリングも無料。「話をきいてから治療の決断をしたい」という方も気軽に相談できます。

品川スキンクリニック千葉院
品川スキンクリニック 千葉院公式HP画像引用元:品川スキンクリニック 千葉院公式HP
(https://shinagawa-skin.com/)
所在地

千葉県千葉市中央区新町1000番地センシティタワー6F

アクセス

JR千葉駅「中央口」より徒歩約3分

診療時間/休診日

10:00~20:00
土日祝も診療

電話番号

0120-006-170

品川スキンクリニック千葉院のハイフの特徴

第3世代タイタンで全顔約20分

品川スキンクリニック千葉院では、第3世代タイタンでハイフ治療を行っています。点状方式なので広範囲に働きかけられるうえ、痛みを軽減した仕組みなのも長所です。また、1ショット1.5秒と照射スピードが速いため、全顔でも約20分で施術が可能。サッと済ませたい方におすすめです。

ほほ・顎下・目元など部位別ショットもOK

品川スキンクリニック千葉院では、第3世代タイタンを使用しており、目元への照射も可能で目尻のシワなどにもアプローチができます。深さ1.5mm・3mm・4.5mmのカートリッジを使い分けて、真皮層から脂肪層、SMAS層まで働きかけます。コストを抑えて一部分だけ施術するといった方法もできるのも魅力です。

本八幡皮ふ科クリニック
本八幡皮ふ科クリニック公式HP画像引用元:本八幡皮ふ科クリニック公式HP
(https://www.motoyawatahihuka.com/)
所在地

千葉県市川市八幡2-16-1 はぐちビル2F

アクセス

JR本八幡駅 北口ロータリーバス停前

診療時間/休診日

9:30~12:45/15:00~19:15(土曜午後14:00~18:00)
日曜・祝日休診

電話番号

047-318-2011

本八幡皮ふ科クリニックのハイフの特徴

可動式・小型のムービングHIFUで均一に照射

本八幡皮ふ科クリニックは、ムービングHIFUを提供しています。可動式のハンドピースを採用しているため、しっかりとした熱を与えながらも痛みを最小減に抑えられます。ハンドピースが小型なので、湾曲した部分にも照射でき、均一な仕上がりを期待できます。

最初の3回を1.5カ月のスパンで施術

本八幡皮ふ科クリニックは、最初の3回を1.5カ月スパンで、4回目からは3~6カ月スパンで推奨しています。初回・2回目・3回目まではお値引き価格で治療が受けられます。治療後はメイクをしてから帰宅できるので、予定が入っている場合でも不便さを感じにくいでしょう。